防犯カメラ専門店との違い

防犯カメラが多くの場所で設置されるようになり

また、アマゾンなどのECビジネスが普及した事も追い風となり

非常に安価に監視カメラを設置出来るようになりました。

反面、単体での運用は設置や、設定含め簡単になりましたが

複数台での監視カメラ運用は、相変わらず敷居が高い[w1]事も事実です。

防犯カメラ専門店はそうしたニーズに合わせ

複数台での監視カメラパッケージを念頭において価格設定がされているように思われます。

kaisya

小規模でのネットワークカメラによる監視カメラシステムで

パナソニックの法人向けカメラBBシリーズが有名ですが

ある程度のネットワーク知識で構築出来、非常に安定している優れた製品ですが

カメラの価格が8万円~

と専用のカメラサーバーが必要な事がネックとなります。(合計で20万円~)

ただし、現時点(2019年初頭)においても、カメラ解像度が、1280×960と

HDが普通となった現在では、少々古臭い印象を与えてしまいます。